>>オンラインヨガソエル12月限定30日間100円受け放題キャンペーン中!注意点などはコチラ

ヤーマンメディリフト最新モデルは何が違う?違いを項目別に徹底比較!

ヤーマンメディリフト違いを比較

ヤーマンの自宅でリフトアップができる美顔器「メディリフト」が大人気です。2020年9月には新作の「メディリフトプラス」が発売されました。

  • メディリフトって色々あるけど違いって何?
  • 機能とか値段とか何が違うの?
  • どっちを買った方がいい?
  • どこで買える?

などなど、気になる情報をご紹介します!

では早速みていきましょう!

ヤーマンのリフトアップ美顔器「メディリフト」の種類

まずは、現在発売されているヤーマンのメディリフトは全部で5種類あります。3種類が顔のパーツ用、2種類が目と首に特化しています。

<顔のパーツ用>

  • メディリフト(2018年3月発売)
  • メディリフトアクア(防水タイプ・2018年11月発売)
  •  メディリフトプラス(2020年9月発売)最新モデル

<部分特化>

  • メディリフトアイ(2019年8月発売)
  • メディリフトネック(2020年5月発売)

ヤーマンメディリフト3種類の違い(メディリフト・アクア・プラス)

目と首用は部分用に特化しているのが大きな違いなので、ここでは顔用のメディリフト3種類(メディリフト・アクア・プラス)を比較します。

この記事に記載している内容はヤーマンの公式サイトを参考にしています。▷▷ヤーマン公式<メディリフト>

ヤーマンメディリフトの違い<価格>

種類 価格
メディリフト 25,000円(税抜き)
メディリフトアクア 35,000円(税抜き)
メディリフトプラス 30,000円(税抜き)

一番安いのは従来のメディリフトです。それにプラス5,000円すると最新モデルが買えます。

お風呂で使えるメディリフトアクアは最新モデルより1万円も高いですね。

ヤーマンメディリフトの違い<使用できる範囲>

種類 使用できる範囲
メディリフト 頬、口元
メディリフトアクア 頬、口元
メディリフトプラス 頬、口元、フェイスライン

最新モデルのメディリフトプラスは頭の方までギュッと巻くのでフェイスラインもケアできます。従来は口周りだけだったので大きな進化ですね。

ヤーマンメディリフトの違い<機能の比較>

種類 電極面積 EMS モード数 レベル
メディリフト 1 トレーニングEMS、リリースEMS 3モード 6ステップ
メディリフトアクア 1 トレーニングEMS、リリースEMS 3モード 6ステップ
メディリフトプラス 約2.5倍 トレーニングEMS、リリースEMS 1モード 10ステップ

メディリフトはレベルを10段階に調節できるので、メディリフトの下限値よりも低く設定することができます。

メディリフトの強さが強すぎる方も弱めの設定にして使うことができます。

EMSの機能は従来品とメディリフトプラスは同じですが、ヤーマンのサイトによるとプラスの方が体感率が約30%UPしたそうです 😮 

またメディリフトプラスは電極面積が約2.5倍となったのが大きな違いです。

トレーニングEMS、リリースEMSとは?

トレーニングEMSは鍛えるための低周波EMSで、大小頬骨筋周りをトレーニングします。

リリースEMSは日常生活で酷使する筋肉をトレーニングします。

ヤーマン公式サイトより

ヤーマンメディリフトの違い<充電時間・連続使用時間>

種類 充電時消費電力 充電時間 連続使用時間
メディリフト 1.5W

1.5時間

5時間
メディリフトアクア 1.5W 1.5時間 5時間
メディリフトプラス 1.5W 2時間 4.5時間

最新モデルのメディリフトプラスは充電時間が従来より30分長く、連続使用時間も30分短いです。EMSの体感率がUPしたからかもしれません?

ヤーマンメディリフトの違い<重さ>

種類 重量(コントローラーとシリコン部分)
メディリフト 145g
メディリフトアクア 145g
メディリフトプラス 176g

メディリフトの方が頭の方まで巻くからかちょっぴり重くなっていますね。30gの違いなので着けた感じそんなに変わらないと思いますが。

ヤーマンメディリフトの違い<防水>

種類 防水
メディリフト なし
メディリフトアクア IPX防滴(水中に沈めるのは不可)
メディリフトプラス なし

お風呂で使えるのはメディリフトアクアのみです。お風呂につかると血行が促進されて効果的に使うことができそうですね。

メディソフトもプラスもコントローラーを外してシリコン部分の水洗いが可能です。

めで

ウマコ
ウマコ
メディリフトプラスの方がお手入れが簡単になったみたいだけど具体的にどう変わったのかは確認中です。

ヤーマンメディリフトの違い<色>

種類 カラーバリエーション
メディリフト
メディリフトアクア 黒・ピンク
メディリフトプラス

お風呂で使えるのメディソフトアクアのみピンクが選べます。それ以外は黒のみです。

以上、メディリフトの違いのご紹介でした。

ヤーマンメディリフトの違いまとめ

違いをまとめるとこんな感じです。

  • 一番値段が安いのは従来のメディリフト。
  • お風呂で使うならメディリフトアクア。
  • 最新モデルのパワーアップバージョンはメディリフトプラス

他には従来は取り付けるが2ステップだったのがメディリフトプラスはワンタッチで装着できるようです。

ウマコ
ウマコ
5,000円しか違わないならメディリフトプラスがいいなぁ。お風呂で使うのも良さそうだけど夏とか10分もつからなそうだし。

メディリフトはどこで買える?どこで買うのがお得?

メディリフトはヤーマンの公式サイトの他アマゾンや楽天など各種ネットショップで取り扱いがあります。

どこで買ってもいいと思いますが、確実に正規品を買うためにヤーマンが公式に出店してるサイトの方が安心です。

ヤーマンの公式サイトは、公式オンラインショップ、公式楽天ショップ、PayPayモールがあります。

安心安全なヤーマン公式ショップ

ヤーマン公式▶︎▶︎ヤーマン直営オンラインストア<メディリフト>

ヤーマンの公式サイトだとこんな得点があります。

  • 通常保証期間12ヶ月を1年6ヶ月に延長。
  • お得な定期コースがあるなど。

ヤーマン公式楽天ショップ▶︎▶︎【ヤーマン公式】美顔器 メディリフト 1回10分ウェアラブル美顔器 着けるだけで表情筋トレーニング マスク (YA-MAN) メディリフト MediLift

ヤーマン公式PayPayモール▶︎▶︎ヤーマン公式メディリフト

ヤーマンのキャンペーン情報

現在、ヤーマンの対象商品を購入した方向けに抽選でプレゼントが当たるキャンペーンをやってます。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

2020年12月27日までキャンペーン中!