>>Amazonブラックフライデービッグセール会場はコチラ!12月1日火曜日まで開催中!

盛り塩の効果はあった?実際の感想、やり方、おすすめの盛り塩セットをご紹介

盛り塩って効果あるの?

実際やってみた人の感想を知りたい。

そんな疑問にお答えします。

<この記事の内容>

盛り塩を実際に家に置いてみた感想をご紹介します。

ちなみにウマコは宗教家でもなく、スピリチュアルに詳しい訳でもなく、占いもできません。ただの一般人です。

盛り塩の素人ですので、あくまでも一個人の感想としてご参考下さい。

盛り塩とは?盛り塩の意味

盛り塩とは、店先や玄関などに置く小皿にもった塩のことを指します。Wikipediaによると、盛り塩の意味は主に2種類あります。

以下、盛り塩の意義を大きく2つに分けると、

  • 人寄せのための縁起担ぎとしての盛り塩
  • 神事・葬送儀礼としてのお清めの塩、また神に捧げる神聖な供え物としての塩

Wikipedia

レストランの店先などで見かける盛り塩はお客さんを呼び込むためです。

家の玄関に置く盛り塩は厄を取り除き家の中に入れないためです。

この盛り塩の習慣が仏事か神事どちらが根本的な由来かはWikibediaによるとはっきりしていないようですが、日本人にとって塩は浄化作用がある物として扱われています。

仏教、神道どちらが由来かは分からないにせよ、どちらにも塩が重要なアイテムであることは事実です。

例えば神社では塩はお供え物の一つです。また神事から始まった相撲でも土俵を清めるために力士によって塩がまかれます。

仏教でもお葬式が終わったら家に入る前に塩で身を清めますよね。

また風水のアイテムとしても盛り塩が使われています。

このような理由から、塩には「浄化作用」があると日本では信じられています。

ウマコ
ウマコ
ウマコも塩は何か特別な物だと感じます。

盛り塩を置いた理由

ウマコは神社の空気が大好きです。空気がピンと張っていて心が洗われるような気がします。

ウマコ
ウマコ
どうして神社の空気ってこんなにキレイなんだろう?

その考えた答えが「神社は浄化されているから。」

ウマコ
ウマコ
浄化する時に神社では塩を使うよな。

そんな単純な理由で盛り塩を家にも置いてみることしたのです。

盛り塩を置いた場所

盛り塩を置いた場所は5か所です。買った盛り塩のお皿が5枚入っていたからです。

下記の場所に置いてみました。

  • 玄関(2か所)・・・入口側の両脇に置いて結界を作った。
  • トイレの窓際・・トイレを清潔に保つのは金運に関わると聞いたので。トイレの空気を浄化するため。
  • 神社のお札をお祀りしている神棚の近く(2か所)・・神様の居場所を浄化するため。

盛り塩に使っている塩は?

使っている塩は市販の海水からできた食用の粗塩を使っています。

ウマコ
ウマコ
ズバリ、伯方の塩を使っています。

本来なら神聖な塩を神社で購入するのが良いのでしょうが、身近に購入できないのと、長く続けるために手軽に手に入る物を選びました。

 

 

盛り塩を置いた効果・感想

盛り塩を置いて半年以上たちます。

結論を先に言うと、盛り塩を置いて良かったと思います。

盛り塩を置いて良かった理由

  • お部屋と気持ちがすがすがしくなった。
  • 盛り塩を置く場所が片付いた。

盛り塩を置いて感じたことは、「盛り塩を置いた後はその空間の空気がピンとする」と実感しました。

何と言うのでしょう、その置いた場所が神聖な場所に様変わりするように感じます。

盛り塩を置く前はその場所を掃除するので、気分も空間もすがすがしくなります。

何か宝くじが当たったとか、目に見える効果があったわけではないですが、毎日気分よく、心穏やかに過ごしています。

あとは現実的な効果として、盛り塩を置いた場所は片付きます。

盛り塩を置いた場所は神聖な空間になるので、そこに物を置けないですよね。それは思い込みや気持ち的なものかもしれませんが、実際にその場所はきれいにするようになります。

以前盛り塩の一つを食器棚の物を置くスペースに置いていたことがありました。台所も清潔にすることが運気を上げるのに大事と聞いたからです。

そのスペースは料理をする際にお皿を置いたり、買ってきた食べ物を置いていたのですが、盛り塩を置いてからなぜか恐れ多くてそこに物が置けなくなりました。

盛り塩の前に物を置いたら失礼だと思うからです。

例えば散歩で犬が鳥居にオシッコをしようとしたら必死でやめさせますよね。あんな感じです。

結果そのスペースは片付いてすっきりするのですが、お料理をする際に物が置けないのは困るなと思い、盛り塩を別の高い所に移したのです。

結果、盛り塩を置く場所は常にきれいするようになりました。

盛り塩を替える頻度は?

盛り塩を取り換える頻度は掃除をする際に気が付いたら取り換えるようにしています。

週1回の場合もあれば、2~3週間に1回のこともあります。

本来ならこまめにきちんと取り換えるのが大事だと思うのですが、あまりきっちりやると続かなくなってしまうので、出来る範囲でやるようにしています。

ウマコ
ウマコ
結構ゆるいな・・

おすすめの盛り塩セット

今使っているのは八角の盛り塩が作れる専用の盛り塩セットですが盛り塩初心者でもきれいに盛れるので重宝しています。1,000円位で八角皿が5枚ついています。

 

家にある物でも盛り塩はできると思いますが、やはり神聖な物なので、専用のアイテムを使いたいものです。

終わりに

以上、盛り塩をした感想と効果をご紹介させて頂きました。

盛り塩を置くと、その場所が神聖な場所になります。

その場所を掃除したり、神様の存在を意識したりと、ちょっとした心の変化が盛り塩の効果なのではないかなと感じます。

手軽に始められることなので、もし最近いいことがなくて運気を上げたいとお考えなら一度お試しされてはいかがでしょうか。

盛り塩に関連して、神社が好きなウマコが読んで良かった本がこちら