東北産の素材を使った野菜モリモリ朝食メニュー

今回は東北産の野菜を使った朝食メニューのご紹介です。 東北産に限らず、何の野菜を使ってもできる簡単でおいしい栄養モリモリのメニューです。

1日分の野菜青汁コンソメスープ

青汁コンソメスープ
その名の通り青汁が入った野菜コンソメスープです。野菜だけでも健康的ですが、ここに青汁を入れます。 作り方はとても簡単です。コンソメの素を入れて野菜をゆでます。最後に青汁を入れて一煮立ち。塩胡椒で味付けして完成です。 今回入れた野菜はこちら。一部を除き東北産の野菜を使っています。 小松菜 にんじん 玉ねぎ しいたけ 蕪の葉 ネギ 蒸し大豆
福島産こまつな
福島産こまつな
小松菜はビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウムなど栄養価がホウレンソウよりも高いそうです。スープに入れればカサが減るのでいくらでも食べれます。 野菜は家にあるもの何を入れてもおいしいと思います。 青汁はファンケルのペースト状のものを愛用しています。 濃縮野菜という名前ですが、国産ケール100%です。これだけで1日分の野菜がとれてしまいます。粉末の本搾り青汁ベーシックも愛用しています。 青汁だけだと飲みにくいですが、スープに混ぜると苦みが消えてまろやかな味になります。
青汁とコンソメの素
スープは見た目からして緑色で栄養満点です。青汁一袋分で一人分の1日分の野菜がとれます!それプラスごろごろ入った野菜でさらにパワーアップ。 スープの器は福島県の会津本郷焼、樹の音工房さんのものです。
樹の音工房 起き上がりこぼしのカップ
樹の音工房 起き上がりこぼしのカップ
スープを飲み終わると起き上がりこぼしさんが現れます。

ハチミツトースト

トーストに福島県二本松の渡辺養蜂場の ハチミツをたっぷり。
二本松の渡辺養蜂場の ハチミツ
福島県二本松産の天然ハチミツです。ある物産展で渡邊養蜂場さんを知ったのですが、味見をした時はあまりのおいしさに驚きました。ハチミツを買う気がない方も、味見をしたらほとんどの方が買ってしまうようなハチミツです。 ハチミツを食べるためにパンを食べると言った方がよいかもしれません。

毎日鉄分ヨーグルト

毎日鉄分ヨーグルト
毎日鉄分ヨーグルト
こちらは東北産ではないですが、、 一日分の鉄分がとれておいしいので毎朝の定番です。 生協で買っています。

最後に

以上、東北産の素材を使った1日分の野菜朝食メニューを紹介させて頂きました。 20分位で作れる栄養満点の簡単メニューです。ぜひ家にある野菜を使って試してみてください。 少しでも東北産の食材に興味を持って頂ければ嬉しいです♪