おすすめのお得な化粧品トライアルセットはコチラをチェック!

いわきのパワースポット大國魂神社で金運UPをお祈りしてきましたレポート

いわきのパワースポットに行きたい。できれば金運UPしたい。

そんなあなたへ。

この記事では、いわきの有名なパワースポットの神社「大國魂神社(おおくにたま神社)」にお参りしたレポートをご紹介します。

駐車場など写真付きでご紹介するのでご参考にされてください。

いわきのパワースポット大國魂神社(おおくにたま神社)とは

いわきで宝くじが当たると有名な「平一丁目宝くじセンター」をご存知ですか?

いわき駅前のワシントホテル椿山荘1階の宝くじ売り場で、何度も1等賞の当たりくじが出ていることで有名です。

そこに福を呼ぶ大黒様の像があるのですが、こちらは実は「大國魂神社」の分社です。

その大黒様の元となる神社にお参りしたい!と思い、ある日の日曜日に「大國魂神社」にお参りしてまいりました。

大國魂神社はいわきのパワースポットとして有名なんです。

大國魂神社へのアクセス

こちらが大國魂神社の住所です。

住所 福島県いわき市平菅波宮前26

バイパスを降りて5分ほどの田んぼの中にあります。

今回はららミュウからこちらの神社に来たのですが、車で25分ほどでした。

大國魂神社の駐車場

大國魂神社には無料の駐車場があります。

いわき市大國魂神社の駐車場

こちらが大國魂神社の駐車場の写真です。(一部背景をぼかしています。)

15台くらいは停まれるでしょうか。

車の枠はなくざっくりとしていて、舗装はされていません。雨の日はちょっと靴が汚れるかもしれません。

大國魂神社は駐車場から道路を渡ったすぐ向かいにあります。

駐車場の向かいは細い道路のカーブで危険です。ここで渡るのではなく、駐車場の裏に鳥居があり、そこをくぐると神社の正面の道をより安全に渡れるようになっています。

ちょっと説明しづらいですが、駐車場に公民館見たいな建物が隣接しています。その裏に鳥居があるのでそちらに向かって進めばOKです。

大國魂神社への参拝

いわき市大國魂神社

こちらが大國魂神社の入り口の鳥居です。

大きな杉の木が生えていて神聖な空気が漂っていました。

いわき市大國魂神社

鳥居の左手奥に社務所があります。こちらでお守りやお札を買うことができます。

本殿にお参りするために階段を上ります。

写真で見ると急でキツそうですが、思ったより大変ではないです。若い方なら一瞬で上に着いてしまいます。

いわき市大國魂神社

こちらが階段を上がり終わった所の写真です。

写真の左手に大きなスズメバチが飛んでいました。(10月半ば)そちらの方が怖かったです 😯 

木が生い茂っていたので夏は虫も出そうです

お参りする時は虫やハチにくれぐれもご注意ください。

大國魂神社の本殿

いわき大國魂神社

本殿にたどり着きました!

大國魂神社は1300年もの歴史を持ついわきで最古の由緒ある神社です。

大國魂神社でお祀りしている神様とご利益

大國魂神社でお祀りされている神様とご利益についてです。

  • 大己貴命(おおなむちのみこと)=大黒様

人づくり・家づくり・国造りの神様。

 

  • 事代主命(ことしろぬしのみこと)=恵比寿様

大漁・海上安全、商売繁盛、産業発展の神様。

 

  • 少彦名命(すくなひこなのみこと)

災難除けの神様

 

  • 須世理比売命(すせりひめのみこと)

縁結び・夫婦和合・家庭円満・福徳招来の神様。

大黒様と恵比寿様をお祀りしているなんてなんてありがたいんでしょう!

いわき大國魂神社

こちらが本殿の左側から見た写真です。外に大黒様が安置されています。

いわき大國魂神社

本殿を正面から見て右側にも田草の大黒様の置物が安置されていました。

信者の方から奉納されたのか?は不明ですが、たくさんの大黒様が置かれていました。

本殿だけでなく両脇にもお社があります。

神社にお参りする時はできるだけ全ての神様にご挨拶するようにしています。

本殿の右奥にも小さなお社がたくさんあるのですが、そこに良い風が吹いていました。

神社が好きな方なら分かると思いますが、気持ちの良い通り抜けるような風です。

お社がちょっと傾いていたりしてお掃除したい気持ちになりましたが 🙄 

参拝はこれで以上です。

降りる時の方が階段が滑りやすいのでご注意ください。

大國魂で買えるお守り

お守りやお札は社務所で買うことができます。

お守りは色々な種類がありました。500円のキーホルダーからお札など。神社のお守りは700円から1,000円で様々な種類があります。

縁結び、健康、金運などなど。

私もお守りとお札を購入しました。

いいご縁がありますように!

いわきのパワースポットをお探しの方はぜひ大國魂神社にお参りしてみてください。