【卵を毎日食べてる方へ】強制換羽(かんう)って聞いたことありますか?

ジョニーデップの若い頃から最近までの音楽活動まとめ【画像・動画あり】2020年最新

ジョニーデップが好きすぎるので、彼の若い頃について知りたい。

イケメンで演技もうまいジョニーデップ。実は俳優だけでなくミュージシャンとしても活動しているのをご存知ですか?

ジョニーデップについてもっと知りたい方のために、この記事ではジョニーデップの若い頃から現在までの音楽活動の経歴をまとめました。

ウマコ
ウマコ
ではさっそく見ていきましょう。

ジョニーデップの若い頃のバンド活動

ジョニーデップは1963年6月9日、アメリカのケンタッキー州生まれです。今年で57歳になりました。

今はハリウッド俳優として大活躍ですが、実は若い頃はミュージシャンになりたかったそうです。

そのため夢を叶えるために様々な楽器の練習をしていました。家族の一員がゴスペルのグループに所属していたので音楽の環境には恵まれていたようです。

しかし、両親が離婚してしまったことで収入を得る道を探します。

学校を辞めて映画デビューするまでの間に、初めてロックバンドに参加します。

バンド名は「The Kids」、メンバーは.Flame, Zaphyre, Bitch, Bad Boysです。当時の映像がこちらです。

 

大人になり俳優やミュージシャンとして活躍するジョニーデップですが、有名になる前は実は俳優だけでなく、一般企業に勤めていたこともありました。

ジョニーデップの様々な音楽活動

その後ジョニーデップは映画でデビューし、俳優活動に専念するようになります。

その間も「ロック・シティ・エンジェルス」「P」などでのバンド活動を続けていました。

こちらがバンド「P」で活動するジョニーデップの映像です。

後に映画でも歌を披露するようになります。「ショコラ」(2000)や「レジェンド・オブ・メキシコ」 (2003)などです。

こちらが映画「ショコラ」で歌うジョニーデップの動画です。

また当時パイレーツオブカリビアン(2003年)にジャックスパロウとして出演するかたわら、大物の歌手とコラボもしています。

31日間無料で見れます⇒パイレーツ・オブ・カリビアンを観るなら<U-NEXT>

今までにコラボしたのは例えばエアロスミス、マリリン・マリソン、ローリングストーン、エディ・ヴェダー、ポールマッカートニー、トム・ペティなどです。

こちらがエディ・ヴェダーとコラボするジョニーデップの姿です。

最近のジョニーデップの音楽活動 Hollywood Vambiresで活躍

現在は2015年に結成されたHollywood Vampiresのバンドの一員として活動しています。

2019年に初アルバム「ライズ」をリリースしました。

 🙂 Amazon Musicの無料お試しで「ライズ」聴けます! 

現在コロナウイルスのパンデミアで大変な状況であるにも関わらず2枚目のアルバムの制作にとりかかっています。

どんなアルバムになるのか楽しみですね。

最近のジョニーデップについて知りたい方はこちらもどうぞ

【2020年】インスタでジョンレノンのカバー曲をリリースすると発表

ジョニーデップがインスタを開設すると24時間でなんと200万人ものフォロワーがついたとのことです。

最初のインスタの投稿はこちらです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Hello everyone… filming something for you now… gimme a minute

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿 –

暗い洞窟のような所でロウソクに囲まれています。

この最初の投稿では現在200万以上の「いいね!」がついています。

写真を投稿した2時間後に8分間ほどの動画をアップしました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Collaboration with my dear friend @jeffbeckofficial . Link in Bio

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿 –

この動画の視聴回数は2百万回以上、コメントは4万6千個もつきました。

「今までSNSを使おうと思ったことはなかった。コロナウイルスの脅威で数えきれないくらいの人々が悲劇に巻き込まれて命を奪われている。愛情と思いやりをもつことでお互いに助け合うことができる」と説明しています。

動画の中でファンに対して支えてくれたお礼と、ジョンレノンの「Isolation(孤独)」のカバー曲をリリースすると発表しました。Jeff Beckのギタリストと共演です。

ジョンレノンはこう述べています。

「isolationを収録したのは1年前です。予言的なジョンレノンの歌詞は純粋な詩みたいです。

曲は隔離や恐怖、社会の恐怖について歌っています。だからこの曲を伝えたかったのです。

インスタを通じて、今起きている以上事態を切り抜ける手助けになれば嬉しい。」

「isolationはジョンレノンが1970年にリリースした、当時の時代を象徴する曲です。

私たちは孤独が怖いです。一人になるのが怖いのです。居場所が必要なのです。」

ジョニーデップがカバーした「Isolation(孤独)」の動画

終わりに

以上、ジョニーデップの子供時代から最近までの音楽活動についてのまとめでした。

今後も映画、ミュージシャンとしての活躍に目が離せません!

また新しい情報が入りましたらシェアします♪