【卵を毎日食べてる方へ】強制換羽(かんう)って聞いたことありますか?

ポップスター映画でのサントラは?曲名・歌詞・作曲したシーアについてご紹介

2020年6月5日(金)にナタリーポートマンが主演を演じる待望の映画「ポップスター」が日本で公開されます。

海外では2018年~2019年に「Vox Lux」というタイトルで公開されています。

ナタリーポートマンは主人公の歌手の大スター「セレステ」の波乱万丈な人生を演じます。

映画ではセレステが歌う曲が見逃せません。

映画の中で歌うセレステの曲が知りたい。

一体どんな歌なのか気になりますよね。今回はセレステが歌った曲をご紹介します。

映画「ポップスター」でメインとなる曲名は?

「ポップスター」の中で中心となる曲は「Wrapped UP」です。セレステが学校の銃撃で犠牲となった人を哀悼するために歌った曲で、彼らの追悼と希望への願いがこめられています。

Wrapped UP歌詞の一部

“And I’m so lucky to be with you/Keeping me from my shadow/I know I would have been torn to shreds/By all the people in my head”

Wrapped Upより

Wrapped UPの意味

Wrapped UPというのは「包まれる」という意味かなとウマコは考えたのですが、辞書を見ると「be wrapped up」で「夢中である」「没頭している」という意味があるようです。

“And I’m so lucky to be with you”と歌っているので、この場合youは神様(イエスキリスト)を指すのではないかと考えます。

ウマコ
ウマコ
間違ってたらすみません。

この曲をきっかけにセレステは注目されるようになり大スターへと上り詰めて行きます。

映画では他にもたくさんのオリジナル曲が歌われています。これらは既にサウンドトラックが出ているので好きな方はチェックしてみて下さい。

Vox Luxのサントラに含まれる曲名を全てご紹介します。

Vox Luxのサントラに収録されている曲

  1. Wrapped Up
  2. Blinfef by Love
  3. Firecracker
  4. Sweet and Tears
  5. Private Girl
  6. Ekg
  7. Alive
  8. Your Body Talk
  9. Honogram
  10. Prelude
  11. Opening Credits
  12. Anthem
  13. Yearning
  14. Terrorist
  15. C&A Walk
  16. Dressing Room
  17. Druggie
  18. Finale

Wrapped Upはどこで聞ける?

2020年6月4日現在確認したところ、AmazonとApple Musicでサウンドトラックを聴くことができます。

今ならAmazon Music3か月無料キャンペーンやってます! 

  • Amazon Music 3か月無料お試しキャンペーンはコチラ

 

「Wrapped UP」を作曲したシーアとは

作曲したのはオーストラリア人の歌手でありシンガーソングライターであるSia(シーア)です。

現在44歳で、その風貌やファッションが独特で人目を惹きます。

2019年のフジロックフェスティバルで初来日し、ステージではトリをかざりました。

シーアの有名な曲をご紹介します。ミュージックビデオもかなり独特の世界観です。

Sia The Greatest

曲の意味は分かりませんが、ホラーみたいなミュージックビデオです。怖いのが嫌いな人は見ない方がいいかもしれません。

ちょっとファンを選びそうですね。

Elastic Heart

シーアと共演の男性が裸でお互い動物みたいに歩み寄っていきます。コンセプトがよく理解できないです。

歌詞をちゃんと読んだら分かるのか・・は謎です。

このシーアが「ポップスター」に出てくる曲の主な作曲家です。

「ポップスター」予告編動画

映画をまだ見ていない方は予告編でどんな映画かイメージできます。

終わりに

以上、映画「ポップスター」に出てくる曲のご紹介でした。

曲が気に入った方はぜひサウンドトラックをチェックしてみて下さい。

Amazon Musicは今ならなんと3ヵ月も無料お試しキャンペーンがあるのでおすすめですよ。

無料お試しはこちら⇒