Amazon Music3月間無料お試しキャンペーン実施中!

【Amazon Audible レビュー】仕組み・使い方・メリット・デメリットをご紹介

アマゾンでもオーディオブックが聴けるらしいけど実際どうなの?

今回アマゾンのAudibleが2か月無料体験できるキャンペーン中とのことで登録してみました。

Amazon Audibleはコイン制のことやアプリのことなど分かりにくい点が多かったので、無料体験を通して分かったことをシェアさせて頂きます。

<この記事の内容>

  • Amazon Audiobookを使った感想。
  • コイン制の仕組みやアプリの機能などAudibleの基本情報を紹介。

Audibleとは

Audibleとは、アマゾンのオーディオブックサービスです。Audibleは聴き放題ではありません。

月額1,500円で会員になり、1か月1コインが付与されます。そのコインと本を交換するシステムです。

単品でも本の購入は可能ですが、会員になるとよりお得に本をゲットすることができます。

購入した本を聴くにはアプリが必要で、スマホやタブレットなどでオーディをブックを聴くことができます。

では早速ですが、実際に使ってみた感想をご紹介します。

1週間使ってみた感想

こちらはAudibleを実際に1週間使ってみた率直な感想です。

全体的に、Audible使って良かったです。特にウマコは自己啓発系の本が好きなので、読んでみたい本がたくさんありました。

お財布さえ許せば、ずっと続けたいです。読み放題でないのが残念です。読み放題であれば一日中本をずっと流して聴きたいくらいです。

ウマコ
ウマコ
無料お試しだったからタダで本を聴けてラッキーだった!

以下個人的なメリットとデメリットの感想です。

良い点

  • 本屋さんでよく目にするようなタイトルの本がたくさんあり充実したセレクション。(取り揃えはなんと40万冊!)
  • 移動時間を有効活用できる。
  • 購入履歴などから自分に興味がありそうな本を提示してくれて本との出会いが増える。
  • アプリはサクサク作動し使いやすい。

デメリット

  • 1か月に1コインしかないので、40万冊の中から本を選ぶのが大変。読み放題のシステムだったら良いなと思う。
  • アプリをダウンロードする必要があること。(できればアプリは少なくしたいので。)
  • 月額1,500円なので、1,000円位だとありがたい。。Kindle Unlimitedも会員になっているので合わせると2,480円になってしまう。

要するに、金額さえ問題なければAudibleは本が好きな方にとってはとても有意義なサービスです。

Audibleついてもっと知りたい方は読み進めて下さい。

Audibleの始め方

始め方はとても簡単です。

  1. Audibleの会員登録ページにアクセスする。
  2. アマゾンアカウントでログインする。
  3. クレジットカードの登録をする。(2か月以内に退会すれば料金は請求されません。)

以上です!

ウマコは普段からアマゾンを使用していてクレジットカードの登録もしてあるので、無料体験への申し込みは2クリックで終了してしまいました。

ウマコ
ウマコ
朗報!今なら2ヵ月間無料お試しキャンペーンやってます!

>> Audible2ヵ月間無料お試しキャンペーン

2か月間のお試しキャンペーンは202047日(火)午後1159分までのお申込みです。このチャンスをお見逃しなく!

1つのアカウントで合計9台まで利用できるので、様々な端末で利用することができます。(Android系端末で3台、iOS系端末で3台、Windows10系端末で3台)

Audibleの料金とコイン制の仕組みについて

Amazon Audibleの月額料金は1,500円です。会員になると、毎月1コインをゲットできます。

たった1コインしかないの?これでどれだけ本が買えるのか?

全く見当がつきませんよね。システムは意外とシンプルです。

1コイン=価格に関わらず本1冊と交換できる。

ということになります。

つまり月額1,500円で、2,000円の本でも3,000円の本でも何でも購入することができるシステムです。

ただし追加でコインを購入することは今の所できません。

コインを使わない場合は、定価の30%オフで追加の本を購入することができます。

コインの返品はできる?

本を聴いてみて、イメージと違った場合などは会員であれば365日以内であれば返品・交換することができます

ただしAudibleは聴き放題ではないので、必要な場合のみ返品して下さいねとアマゾンのQ&Aに注意書きされています。

思っていたのと違かったとならないように、事前にサンプルで音声を聞くこともできます。

コインの有効期限は?

コインを使わなかった場合は、自動的に翌月に繰り越されます。未使用のコインの有効期限は、入手された日から起算して6カ月間です。

支払方法

支払いはクレジットカードのみ可能です。

Audibleに使うアプリについて

スマホやタブレットで聴くには「Amazonオーディオブック」というアプリをダウンロードします。

注意点は、アプリから本を購入することはできません。本を購入できるのはAudibleのブラウザ上の管理画面からとなります。

アプリから本を検索して「ウィッシュリスト」に入れておけば、管理画面で購入する際にスムーズです。

アプリでは下記のことができます。

  • 速度調整が0.5倍速から3.5倍速までできる。
  • 再生するチャプターの選択
  • スリープタイマー
  • 再生を30秒前後して聴ける。

サクサクと進むので、使い勝手は良いと思います。

パソコンでも使える?

Windows 10搭載のパソコンであればAudibleアプリをダウンロードして聴くことができます。いずれにせよアプリのダウンロードが必要です。

Audibleはこんな方におすすめ

英語の勉強をされている方

洋書が豊富で、英語の語学教材もあります。例えばアルクの英語リスニング教材もあります。

自己啓発が好きな方

自己啓発本も豊富にあります。例えばダール・カーネギーの「人を動かす方法」や引き寄せ法則で有名な「ザ・シークレット」なんかもあります。

Audibleはこんな風に使える

ウマコはお料理をする時にスピーカーでAudibleを聴いてみました。

ちなみに一時期流行った「嫌われる勇気」を聴いています。いつもならぼ~っとしながらする料理の時間も本の内容をインプットできるなんてなんて効率的なの!と思いました。

電子レンジを使うと音が聞こえなくなるのが玉にきずですが仕方ないですね。

ちなみに手のひら位のソニーのポータブルスピーカを使ってますが音声も良く重宝しています。

Audibleは高い?

毎月必ず数冊本を読むという方にはお得だと思います。

書店で本を買うと1冊軽く2,000円位しますよね。毎月1,500円払えばそれ以上の金額の本を聞けるのでお得だと思います。

また会員になることでAudible Stationという無料コンテンツも利用できます。Podcastのようなイメージです。

Audible Station

毎月1,500円払うのを高いと思うか安いと思うかは人それぞれです。

ウマコは、勉強の投資としては安いのではないかと思います。会員にならなければきっと出会えないであろう本に出会えること、毎月コインが付与されるから無理やりでも本を購入することなどです。

この無理やりでも本と接する時間がとても重要だと思うのです。

2か月間お試し無料キャンペーンについて

Audibleの2ヵ月間の無料お試しキャンペーンは2020年4月7日(火)午後11時59分までのお申し込みが必要です。本当に簡単なステップで会員になることができるので、試してみる価値ありです。

少なくとも2冊も今流行の本を無料でゲットできるチャンスです。

Audible2ヵ月間無料お試しキャンペーンサイト

また会員にならなくても本を単品で購入できるのですが、会員になると様々なメリットがつきます。

例えば・・

  • 気に入らなかったら本を返品して別の本に交換できる。
  • コイン以外で本を買う際に非会員の30%オフで購入できる。
  • Audible Stationという会員向けのコンテンツがある。

などです。

退会方法

退会は簡単にできます。

Audibleのパソコン用の管理画面にログインし、アカウントサービス」「退会手続きへと進むことができます。

注意点は、普段お買い物をするアマゾンの管理画面ではなく、Audibleの管理画面にログインする必要があります。でないといくら探しても退会手続きが出てこないのでご注意ください。

退会した後も購入した本は続けて聴くことができます。ただしコインはなくなりますので、使い切ってから退会しましょう。

終わりに

以上、Audibleを実際に使ってみたレビューのご紹介でした。

キャンペーン期間であれば2か月以内に解約すれば料金は発生しないので、実質無料で本を楽しむことができます。

コロナで不景気で不安定な世の中の今、お得に本を読んで心を元気にされてはいかがでしょうか?

Audible2ヵ月間無料お試しキャンペーンサイト