浸透型ビタミンC化粧水VCローションを使った感想をUPしました!>>コチラ

在宅でできる英語の副業アイデア3選

 

今コロナで在宅の時間が長いし英語を活かして何か副業できないかな。

とお考えの方へ

あります!得意の英語を活かしてできることはあります。

今回は語学を活かしてできる副業3つをご紹介させていただきます。

今回ご紹介するのは下記の3つです。

  • 海外のクラウドソーシングで自分のスキルを販売する。
  • オンラインで英語の先生になる。
  • 日本語の先生になる。

副業アイディア1  海外のクラウドソーシングで自分のスキルを売る

クラウドソーシングとはネット上でスキルの売り買いができるサービスです。例えば国内ではランサーズなどがあります。

上記サイトの場合、求人情報を見つけて応募して仕事を得るというスタイルでした。

しかし、ライバルが多かったり金額が見合わなかったりということもあります。

今回ご紹介するのは、自分のスキルをサービスにして自分から販売する方法です自分で商品名、サービス内容、金額を決めて商品としてネット上で販売することができます。

今回ウマコが一押しなのが、海外を顧客にするという発想です。語学ができるなら、日本から飛び出て世界を相手にしませんか。

fiverrアメリカの大手クラウドソーシングサイトです。

自分が得意なことを何でもサービスとして販売することができます。顧客は海外なので、日本のクラウドソーシングよりも顧客の規模が大きいです。

例えば下記のようなことができます。

  • 翻訳(英語⇔日本語)
  • 日本旅行のお手伝い
  • デザイン作成
  • 日本の市場リサーチ

上記はあくまでも一例です。

日本人の方も多く出品されています。特に英語→日本語の翻訳サービスを提供している方が多く見られます。中には「日本からポストカードを送る」ことをサービスとして販売している方もいます。

日本人であること自体が大きな売りになるのです。

工夫やアイディア次第で可能性は無限に広がります!

fiverrの登録について

fiverrの登録は無料です。しかしサービスが売れた際売上の20%を手数料として払う必要があります。

登録には氏名や学歴などの簡単な個人情報の入力が必要です。登録自体は10分程で可能です。自己紹介を英語で書く必要がありますが、とりあえず入力して後程ゆっくり編集することもできます。

出品するにはサービス内容、値段など詳細を入力する必要があります。出品するのにだいたい30分位でかかると思います。

fiverrの良い点はお客さん向けに表示されるのがニックネームOKなこと、写真もイラストなどでも可能なことです。副業としてこっそりやりたい・・という方にはうってつけですね。

ただし実績をあげている方のプロフィールを見るときちんと顔が分かる写真で信頼感を上げているなと感じられます。

副業アイディア2 オンラインで英語を教える

英語を習いたい方向けにオンラインで教えるというのも一つの選択肢です。今は勉強したい人と教えたい人をつなぐ様々なサイトがあります。

レッスンはプライベートで、授業内容もご自身で考える必要があります。

例えばココナラ、タイムチケットなどがあります。

  • ココナラ・・・翻訳・レッスンなどのスキルを出品するサイト。(Fiverrの国内版のようなイメージ。)
  • タイムチケット・・・30分単位で自分の時間を販売するサイト。

上記のサイトどれも英語の授業が多数登録されています。

サイトに支払う手数料は売上などによりそれぞれ異なります。

例えば

各サイトによって内容が異なるので、サイトのページでご確認下さいませ。

副業アイディア3 オンラインで海外の方に日本語を教える

日本語が話せるのことは当たり前のことですが、海外の方から見ればそれはとても強みになります。日本語を学ぶ生徒にスカイプなどを使って日本語を教えるオンラインサービスが多数あります。

例えばJapaTalkpreplyなどがあります。

NHKで日本語レッスンの様子が取り上げられていたのを見ましたが、女性講師が生き生きと楽しそうに生徒に教えているのが印象的でした。

上記のサイトは資格が不要で自宅でできるお仕事なので副業にはもってこいかもしれません。

ただしお給料に関しては生徒が1レッスン25分位で400円程で受けられるとうたっているところもあるので、授業料はそんなに高くない印象です。歩合制、時給制、掲載手数料を支払うなど会社によってお給料のシステムも異なるので事前にリサーチされることをおすすめします。

日本語教育能力検定の資格をとる

日本語講師になる勉強を本格的にしたい方は日本語教育能力検定の資格勉強をする方法があります。興味がある方は様々な講座があるので資料を取り寄せてみてください。

参考 ヒューマンアカデミー通学講座 海外で働く!合格者1000名の実績 ヒューマンアカデミー日本語教師講座

参考 アルクの通信講座 「NAFL日本語教師養成プログラム」

今後外国人技能実習生も増えて需要が増えるお仕事かもしれません。

まとめ

以上、3つの英語を活かしてできる副業をご紹介させていただきました。

まとめると下記の通りです。

  • 海外のクラウドソーシングで自分のスキルを販売する。
  • 英語の先生になる。
  • 日本語の先生になる。

他にも英語を活かしてできることはもっともっとあるはずです。

「今は誰でも英語ができるから自分の語学力なんて・・」と思わずに積極的に今まで培ったスキルを活かしましょう!

また何が情報があれば追記していきます。

月980円で英語の本がたくさん読めるのは安い投資費用!Kindle unlimited