>>オンラインヨガソエル12月限定30日間100円受け放題キャンペーン中!注意点などはコチラ

オンライン飲み会が苦手な方向けの断り方10方法(やりたくないなら無理しない)

オンライン飲み会誘われたんだど参加したくない・・。

でも家にいるし断る理由がない!どうやって断ればいいの?

オンライン飲み会が新たなトレンドとして流行っていますが中には参加したくない人もいますよね。

ウマコも他人事かと思っていたのですが、

ウマコ
ウマコ
ついに誘われてしまった!
しかもそんなに仲良くない人から。。
出たくない。時間の無駄。

失礼ですが、そんなに仲良くない人とオンライン飲み会してもそんなに話すことないです。

だったらその分勉強したりゆっくりしたいです。

でも家にいる時間が多い今、何と断ればいいのか困りました!

今回はそんなオンライン飲み会に参加したくない方のために、断り方アイデア10選を考えたのでご紹介します。

どれかご自身に都合が良さそうなものを選んで使ってみて下さい。

オンライン飲み会の断り方:環境編

ウマコ
ウマコ
ではさっそく見ていきましょう!

アイデア1.Wifiの電波が悪くて・・とWifiのせいにする

実際オンライン飲み会はインターネット回線を使うので、Wifiの環境が悪いと言えば相手も納得するはず!

「家にネットがないのかな。」とか思われるかもしれませんがそんなの関係ありません。

Wifiのせいにするのが一番穏便に断れる理由ではないでしょうか。

断り方例文「今月ネット使いすぎて制限かかってるんだ。ネットめっちゃ遅くて無理だわ。ごめん。」

アイデア2.機械音痴でそういうの分からないことにする

オンライン飲み会はスカイプやZoomなど、アプリをダウンロードしたり簡単な設定をすれば誰でもできます。

しかし実際新たなサービスに会員登録したりするのは面倒臭いですよね。

それならはっきりと「機械は苦手で分からない。」と言ってしまいましょう。あくまでも自分のせいではなく機械のせいにすることが大事です。

一度オンライン飲み会のセッティングをして付き合ってしまうと今後も誘われるかもしれません!?断るなら最初が肝心です。

断り方例文 「うち残念ながらパソコン無いんだ。え?スマホでもできるの?そういうのチンプンカンプンでごめん!」

アイデア3.家がちらかってて恥ずかしいから見せられないと伝える

今は背景の景色をぼかす機能もいくらでもありますが、そんなの知らないフリして部屋が汚いせいにしちゃいましょう。

お部屋のせいと言えばプライベートなことなのでそれ以上つっこんでこないとですね。

断り方例文 「ウチ散らかってて恥ずかしいからごめん~ 😮 片づけてからにするわ。」

アイデア4.すっぴんで顔をお見せできないと状況を説明する

これは実際ウマコが断った方法です。すっぴんを見せるのがイヤと理由づけしましょう。

お化粧なんかすぐできるのですが、オンライン飲み会のために家でお化粧をするのがイヤなのです。これが使えるのは女性の特権かもですね。

他にも「部屋着がださいから恥ずかしい」など理由にならない理由をつけて断りましょう。

断り方例文 「最近ずっとスッピンで見せられないから電話にしない?」

「最近ずっとこもってて髪の毛ぼさぼさだからカメラではお見せできないわ・・」

オンライン飲み会断り方:家族のせい編

アイデア5.家族が近くにいる環境だから無理と伝える

自分のせいではなく、家族が近くにいて環境的に無理なんだと伝えれば「それは仕方ないな」と諦めてもらえるでしょう。

「部屋が狭いのかな。」とか思われるかもしれませんが、そんなの知ったこちゃありません。いやいやオンライン飲み会に参加するよりマシです。

断り方例文 「家族に会話聞かれたくないから今度会ったとき飲もう!」

アイデア6.家で家族が仕事してるから静かにしなきゃいけない設定にする

家族が家で仕事をしているからと伝えれば相手は何も言えないでしょう。家で遅くまで仕事してるのはよくあることですし、この理由は使えそうですね。

断り方例文 「最近夫が家で夜仕事してて集中してるからあんまり騒げないんだ。今度会ったらたくさん話そうね。」

アイデア7.子どものお風呂、親の介護、犬の散歩など無理やり理由を作る

あくまでも自分のせいではなく周りの環境のせいで無理なんだと伝えます。

いくら家にいる時間が多いとはいえ何かとやることがあり忙しいですよね。「嫌われたらどうしよう」と考えずに、嫌な物は嫌なんだから仕方ないです。思い切って理由をつけて断りましょう!

断り方例文 「夜は子どもの世話で今手が離せないんだ。」

「最近家のことは全部自分がしててむしろ自分の時間がとれないんだよ~(泣)決まった時間に参加するの難しいから落ち着いたらゆっくり話そう。」

オンライン飲み会断り方:その他の理由編

アイデア8.カメラが苦手だからとイヤとはっきり嫌と断る

オンライン飲み会の何が嫌ってカメラに映るのが嫌ですよね。電話ならまだしも、カメラだと動きもなんだかぎこちないし慣れないと緊張しますよね。

それは悪いことではなくただ苦手なことなので、はっきりと「カメラ苦手なんだ」と伝えてしまいましょう。絵文字などを使ってかわいらしく、やんわりと伝えれば相手も理解してもらえると思います。

断り方例文 「カメラ使ったことなくて緊張するから電話の方がいいかな。」

「カメラに自分の姿が映るのが嫌なんだ。電話の方が話しやすいんだよね。」

アイデア9.ちょっと今お酒控えてるからと健康のせいにする

オンライン飲み会は何もお酒である必要はないのですが、お酒のせいにして断れば「あんまり乗り気じゃないんだな」という気持ちが伝わると思います。

電話も嫌な場合は、「また元に戻ったら飲みに行こう!」と話題をすり替えてしまいましょう。

断り方例文 「最近ずっと家にいて飲み食いばっかしてるから太ってきて・・これ以上やばいからちょっとお酒は控えるわ。」

アイデア10.最近オンラインで勉強しててその時間は忙しいことにする

オンライン飲み会に誘われた日時にオンラインで英会話などの予約が入っていることにして断りましょう。

その日だけでなく、「最近毎晩英会話の勉強してるんだ。ごめんね。」みたいな感じで未来のオンライン予約も勝手に入れておけば今後誘われる心配もなくなります(笑)

他にも20時にどうしても見なきゃいけないドラマがあるなど、譲れない予定があることを伝えるのもありです。

断り方例文 「最近ネットで英語の勉強しててさ、毎晩20時に予約してるんだ。だからオンライン飲み会さんかできないのよ。ごめんね 😡 」

オンライン飲み会出たくないなら出ない

以上、オンライン飲み会の断り方アイデア10選のご紹介でした。

オンライン飲み会は他人事ではなく、ある日突然誘われるものです。

大勢でワイワイする方好きな方には楽しいと思いますが、そうでない方もいます。

家での時間をどう過ごすかは自分で決めるべきです。

嫌ならやんわりと断ってしまい、余計なストレスをためないようにしましょう。

もし飲み会を断ったで関係が悪くなった場合は、そんな友人関係は必要ありません。

お仕事の場合はそうもいかないと思うので、環境や家族のせいにしてやんわりとお断りするのがおすすめです。

断れなくてお悩みの方は「嫌われる勇気」を読めば対人関係に関して目からウロコが落ちるようなことが書かれていておすすめです。