【卵を毎日食べてる方へ】強制換羽(かんう)って聞いたことありますか?

ブラック・アイド・ピーズの最新アルバムトランスレーションを聞いた感想

ブラックアイドピアーズアルバム

ブラック・アイド・ピーズが最新アルバム「トランスレーション」を発表

アメリカの人気ヒップホップ系グループブラック・アイド・ピーズが待望のアルバムをリリースしました!

ファーギーが抜けて別の女性ボーカルが入ったりと今後の活動を心配していたファンの方もいると思いますが、このアルバム「トランスレーション」はどう仕上がっているのでしょうか?

一体どんなアルバムなのかご紹介します!

ブラック・アイド・ピーズ最新アルバム「トランスレーション」をリリース

ブラック・アイド・ピーズのツイッターで最新アルバム「トランスレーション(Translation)」の動画を公表しました。

ブラック・アイド・ピーズ 新曲「ママシータ」を収録

このアルバム「トランスレーション」の特徴はブラック・アイド・ピーズが数々の大物アーティストとコラボしている点です。

コラボしている歌手がこちらです。

  • シャキーラ(Shakira)
  • オズナ(Ozuna) 
  • マルマ(Maluma)
  • J.バルヴィン(J Balvin)
  • ピソ21(Piso 21)
  • ニッキー・ジャム(Nicky Jam)
  • ベッキーG (Becky G)

2020年4月にリリースされたブラック・アイド・ピーズの人気曲「ママシータ」も収録されています。

他にはJ.バルヴィンとコラボした「Ritmo」やマルマとのコラボ曲「Feel the beat」などなど。

今回コラボしているメンバーを見ると、ラテン系の音楽が好きな方はお気づきかと思いますがレゲトン界で活躍している歌手が勢ぞろいです!

レゲトンとは何ぞや?という方はこちらの記事を参考にして下さい。

そのせいか「トランスレーション」にはノリノリの曲が多く収録されています。お店のBGMなど、どこかで聞いたことがある曲も多いです。

ちなみにこのアルバムでコラボした歌手が対談した際に、J.バルヴィンの言動が問題になっているのですよ。

シャキーラに対する発言が非難されていて、シャキーラのファンの間で炎上する事態となっています。

こちらに詳細を書いています。

ブラック・アイド・ピーズのファーギーは不参加

歌唱力が素晴らしくブラック・アイド・ピーズの歌姫ファーギーは残念ながらこのアルバムには参加していません。

理由はファーギーは今子育てに専念しているためです。ファーギーには前夫ジョシュ・デュアメル(Josh Duhamel)との間にできた6歳になるアキシィ・ジャック君(Axl Jack)がいます。

ブラック・アイド・ピーズのメンバーは今後もファーギーと一緒に仕事をしたい考えていて、今でもお誕生日やイースターなどに連絡をとっているそうです。

アルバム「トランスレーション」ではファーギーの代わりに新しいボーカルのフィリピン系のJ.レイ・ソウル(J. Rey Soul)が参加しています。

J. Rey Soulはブラック・アイド・ピーズの新メンバー?

J.レイ・ソウル(J. Rey Soul)は正式なブラック・アイド・ピーズの新メンバーなのでしょうか?

2018 年からグループに加わったJ.レイ・ソウル(J. Rey Soul)ですが、個人的に存在感が薄いように感じます。

なぜなら、「トランスレーション」のアルバムジャケットではメンバーのwill.i.am、apl.de.ap、 Tabooの3人だけがモチーフになっています。彼女の姿はありません。

ブラック・アイド・ピーズの公式サイトを見てもJ.レイ・ソウルの情報は全くと言っていいほどでてきません。

ただ単に情報が更新されていないだけでしょうか?

アルバム「トランスレーション」の中でも、全ての曲にJ.レイ・ソウルが参加しているわけではありません。

「Tonta Love」という曲でJ.レイ・ソウルも含め4人一緒に歌っていますが、そこには「Black Eued Peas+J.Ray Soul」と表記されています。

J.レイ・ソウルはメンバーの一人というよりたまに一緒に歌う程度なんでしょうか?その辺がよく分かりません。

ブラック・アイド・ピーズの最新アルバム「トランスレーション」を聞いた感想

どの曲もノリが良く聴いていて楽しいです。曲の意味は分からなくてもなんとなくテンションが上がります。

今までのブラック・アイド・ピーズファンの方なら分かると思いますが、曲の中でファーギーの存在感はとても大きいです。

むしろファーギーがいるからブラック・アイド・ピーズなんではないかと思えるくらいです。そのファーギーがいないなんて・・!

ブラック・アイド・ピーズじゃないと思っていました。

しかし、アルバム「トランスレーション」ではJ.レイ・ソウルを始め、シャキーラなどの女性シンガーの声で「ファーギーの不在感を穴埋めしてくれた」感があります。

またマルマやオズナなど全く別の歌手が曲に加わることにより曲の雰囲気がガラリと変わるので、どの曲も飽きずに聴くことができました。

しかし、やはり何と言ってもブラック・アイド・ピーズにファーギーは欠かせません。

アルバム「トランスレーション」のリリースを心から嬉しく思いますが、やはり心の中ではまたファーギーに歌ってほしいなと思ってしまうのでした。

ブラック・アイド・ピーズの最新アルバム「トランスレーション」をお得に聞こう

アルバム「トランスレーション」はCDを購入する他に、Apple Music やAmazon Music Unlimitedでも聴けます。

Amazon Music Unlimitedで30日間無料で聴く⇒ Amazon Music Unlimited無料お試しキャンペーン

参考記事

参考記事:CNN

ノリノリの曲が好きな方には「レゲトン」というジャンルの曲がおすすめですよ♪

人気のレゲトン曲はこちらでご紹介しています。